空き家管理について

〇このような空き家。空き地でお困りごとはありませんか?

・急な入院、手術などでしばらく家を空けてしまうとき
・高齢者福祉施設へ入所し、家を空けてしまうとき
・転勤になったが、自宅を貸したくない・売りたくないとき
・相続で取得したが、活用方法がわからないとき

空き家のままにしておくと、景観の悪化や不審者による侵入・放火による火災など、様々なトラブルが考えられ、近隣の方々に深刻な被害をもたらす可能性も否定できません。

定期的な訪問を行い、何かあればすぐに対応ができるようにしておくことが大切です。

 

〇しばらくは空き家を維持しておきたい方へ

居住者のいない空き家を放置していると、火事・老朽化・不法侵入・苦情などの問題が出てきます。

これらの問題を防ぐためには定期的な管理が必要となってきますが、管理するには労力と時間が必要となり、さらに遠方の方が管理するとなると限界もございます。

その管理を、下関・北九州空き家相談センターにお任せ下さい。

空き家の方向性が決まるまできちんと管理させて頂きます。

・火事(放火・自然発火の可能性)
・倒壊(老朽化による倒壊・台風や地震による倒壊)
・不法侵入(不審者の侵入・家財の盗難・たまり場になる可能性)
・苦情(ご近所からの苦情・雑草やゴミの不法投棄・悪臭など)

適切な空き家の管理を致します。お気軽にご相談下さい。

 

〇料金

◆基本サービス(月1回の巡回サービス付) 7,000円/月1回(税込)
借主が決まるまでの管理が必要な方、一時的に住居を不在にされる方、現在何らかの理由で空き家にされている方向けのサービスです。

◆簡易サービス(建物外部からの目視チェック) 5,000円/月1回(税込)
家の中には入らずに、建物の外回りから目視でチェックします。庭木や郵便物の確認だけでなく、近隣の方に迷惑がかかっていないかのチェックも行います。

 

下関市・北九州市の空き家対策・空き家活用に関するご相談は、下関・北九州空き家相談センター にお任せ下さい!!

【お問い合わせは】

下関・北九州空き家相談センター
(全国空き家相談士協会 会員)

山口県下関市入江町7-2
[ローソン下関丸山町店より徒歩2分]

℡ 083-250-5209